スポンサーサイト

  • 2010.05.30 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


「1人区は自民と血みどろの戦い」 参院選で小沢氏(産経新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長は30日午前、富山市内で記者会見し、7月予定の参院選について「1人区はほとんど自民党との一対一の血みどろの戦いをしている。複数区は、複数擁立で初めて1人区と同じ条件になる。1人区にだけ、過半数(獲得)の大目標を押しつけるのは不公平だ」と、改選数が複数の選挙区での複数候補擁立方針の重要性を説いた。

 また、今週末で参院選の候補者擁立行脚を終えるとして、「一区切りつくので、私も一息つき、(その後)47都道府県を体力の続く限り行脚したい」と述べた。

【関連記事】
地方から反小沢? 民主静岡県連が参院選で「2人目擁立は困難」
生方発言騒動 民主に自浄努力迫る産経 朝日も小沢氏に期待せず
菅氏「聞いてない」亀井氏「耳が悪いんだよ」 郵政改革法案、閣内の混迷深刻
生方氏が激白!「考えブレてない、今後も党にモノを言う」
まだ安心できない? 小沢氏イライラ、特捜が元側近を事情聴取

後発品情報を提供する新システムの運用、4月から開始(医療介護CBニュース)
敏いとう、国民新党の党歌作る…出馬会見(スポーツ報知)
虐待防止へ厚労省と文科省が指針(産経新聞)
夫婦で主張食い違う 2歳長男虐待死、母親公判(産経新聞)
離任式 岸壁から「先生、ありがとう」 岩手・大船渡(毎日新聞)

糖尿病治療+観光ツアー、徳島県が世界にPR(読売新聞)

 徳島県が、糖尿病治療と観光を兼ねたツアー「メディカルツーリズム」を誘致するため、第1陣として中国からモニター27人を招いたツアーが始まった。

 参加者は21日、徳島大学病院で検診を体験するなどした。県は「『糖尿病治療と言えば徳島』と世界にPRしていきたい」と張り切っている。

 中国、インドなど食生活が変化しつつあるアジア諸国では糖尿病患者が急増。県は、糖尿病による死亡率が都道府県でワースト1位が続き、徳島大を中心に治療、研究が進められていることから、糖尿病の検査・治療と観光をセットで提供すれば、それらの外国からたくさんの客を招く観光活性化策になると考えた。

 今回のモニターツアーには、中国の一般参加者のほか、旅行会社やメディア関係者が参加。一行は20日に来日して鳴門市の渦潮や大塚国際美術館などを見学し、21日はうち10人が検診を受けた。22日は三好市のかずら橋などを観光し、23日に帰国する。

 検診で、参加者らは血圧や体重を測り、血管内皮機能検査(FMD)、内臓脂肪CT(コンピューター断層撮影法)などの糖尿病検査を受け、通訳の説明を熱心に聞いた。

 昼食は「メタボリックヘルスランチ」として、サケの香草焼き、県名産のそば米汁など、計661キロカロリーに抑えた食事を味わった。昼食後、医師が検査結果を説明した。

 参加した教師の朱欽樵さん(65)は「中国でも健康への関心が高まっている。旅行しながら治療できるのは人気が出るのでは」と好印象。朱月香さん(62)は「設備が素晴らしく、医師、看護師ら病院のスタッフはとても親切だった」と満足そうだった。

首都高が強風で一部通行止め。アクアラインも(読売新聞)
<警察庁長官>DNA型の試料「面前で封印を」(毎日新聞)
民主党、午後の役員会、常任幹事会 小沢幹事長会見を夕方へ延期(産経新聞)
鳥取不審死の上田被告、2件目強盗殺人罪で起訴(読売新聞)
岡田外相、ミャンマー軍事政権に遺憾表明(産経新聞)

黒澤明記念館の建設、再契約へ=寄付金使い込み問題で市長−佐賀・伊万里(時事通信)

 佐賀県伊万里市に「黒澤明記念館」の建設を計画している財団法人黒澤明文化振興財団(黒澤久雄理事長、同市)の寄付金使い込み問題で、同市の塚部芳和市長は23日記者会見し、「財団側の対応を見守る」と述べ、誘致を断念しない意向を示した。記念館をめぐっては、市議会などで「資金の流れが不透明で、建設の見込みはない」との批判が出ていたが、市は建設期限などを明確にした上で契約を結び直すという。
 市はこれまで、記念館建設の権利取得や用地造成などで計3億5000万円を負担。誘致断念を表明すれば権利金約1億円が返還されない可能性があり、市長の判断はこれを考慮した結果とみられる。 

龍馬とおりょうの夫婦像も! 横浜&横須賀でゆかりの地を巡る
<卒業証書>有山楓ちゃんに 04年奈良で誘拐、殺害される(毎日新聞)
首相動静(3月19日)(時事通信)
首相、武器使用基準の緩和に否定的 PKO(産経新聞)
クロマグロ否決でBBC記者「欧州敗因は偽善」(産経新聞)

放鳥トキ2組が営巣=初確認、繁殖に期待−環境省(時事通信)

 新潟県佐渡島で2008年以降に野生復帰を目指して放鳥された国の特別天然記念物のトキ計30羽(うち1羽死亡、1羽保護)のうち、2組のペアが同島内で営巣しているのを、環境省が21日までに確認した。
 放鳥トキの営巣確認は初めてで、雄が雌の背中に乗る「擬交尾」もそれぞれ数回確認された。
 営巣は擬交尾よりさらに進んだ産卵準備の段階といい、同省は「繁殖への期待は非常に高まっている」としている。 

【関連ニュース】
トキ検証委、4月に結論=小沢環境相
テンの写真公表=ケージ内のトキ襲撃
トキ、佐渡へ戻る=本州飛来の雌「繁殖期待」
トキ、9月の3次放鳥目指す=佐渡で専門家会合
瀕死の1羽、歩行可能に=予断は許さず

2審は賠償額を440万円に減額 大相撲八百長訴訟控訴審判決(産経新聞)
生方副幹事長を解任=小沢氏批判を問題視−民主(時事通信)
クロマグロ禁輸否決 鳩山首相も築地魚河岸も歓迎(スポーツ報知)
片山右京さんが仕事を再開 遭難の「ご遺族からも理解をいただいた」(産経新聞)
組織改革、見直しに着手=防衛省(時事通信)

中学の教室でいじめ撮影?動画サイトに投稿(読売新聞)

 島根県内の市立中学の教室で男子生徒が、ほかの数人の生徒にいじめられているようにみられる映像が、インターネットの動画サイトに投稿されたことがわかった。

 学校は情報提供を受け、映っていた生徒たちから事情を聞いて事実を確認。保護者に経緯を報告し、16日には全校集会を開いて生徒たちに説明した。

 動画は2分33秒と1分47秒の2種類があり、それぞれ、数人の生徒が集団で1人の生徒の後頭部や顔をけったり、物を投げつけたりしている様子が映っている。別の生徒が撮影したらしい。

 市教委によると、2月14日頃に撮影されたといい、動画は投稿した生徒が学校の指示などで削除した。同中は「いじめと認識しており、重く受け止めている。生徒の心のケアに努めたい」としている。

放火か、世界遺産・ブガンダ王族の墓が焼失(読売新聞)
禁輸回避、採決直前まで努力=クロマグロ問題で−赤松農水相(時事通信)
グループホーム火災で厚労省が職員派遣(読売新聞)
東大准教授を諭旨免職 女子学生2人にセクハラ(産経新聞)
陛下、東ティモール大統領と会見(時事通信)

元暴力団の死刑囚、二審も懲役20年=上申書で発覚の保険金殺人−東京高裁(時事通信)

 茨城県警に提出した上申書で保険金殺人事件への関与を告白し殺人罪に問われ、一審で懲役20年とされた元暴力団幹部後藤良次被告(51)=別事件で死刑確定=の控訴審判決で、東京高裁は17日、被告の控訴を棄却した。
 若原正樹裁判長は「冷酷非情な犯行。上申書提出で自首が成立するが、刑が重すぎるとはいえない」と述べた。刑法の規定で死刑が優先するため、今回の刑は確定しても執行されない。
 判決によると、後藤被告は無職三上静男被告(60)=無期懲役確定=らと共謀。2000年8月、保険金を得る目的で、肝硬変と糖尿病を患う栗山裕さん=当時(67)=にウオツカを無理やり飲ませて殺害した。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
糖尿病でアルツハイマー早期発症=悪循環で進行、仕組み解明
時効撤廃法案を閣議決定=6月施行目指す
被害者「生涯最悪の日」=秋葉原殺傷公判
無罪判決に検察側控訴=大分強盗殺人

民主は今年で消滅? 首相、結党時に「時限政党論」(産経新聞)
奈良公園 雌ジカの左腹にボーガンの矢 重傷(毎日新聞)
<氷見市長選>堂故茂氏が無投票で4選 富山(毎日新聞)
山内衆院議員の元秘書再逮捕=融資名目で4000万詐取容疑(時事通信)
鳩山邦夫氏との連携考えず=民主党の小沢氏(時事通信)

「情報ダイヤル」を廃止=名称誤解され、機能せず−消費者庁(時事通信)

 消費者庁は10日、食品偽装や製品事故の通報や告発を受け付ける「消費者情報ダイヤル」を3月末で廃止すると発表した。
 同ダイヤルは食品の産地偽装や悪徳商法などに対する行政処分の端緒をつかむため、内部告発などの受付先として想定し、昨年9月、専門の相談員約40人を抱えて発足した。
 しかし、消費者相談用の「消費者ホットライン」の稼働が遅れたことや、「情報ダイヤル」という名称が誤解を招いたこともあって、個人の相談やクレームが大半を占め、機能しなかった。 

【関連ニュース】
〔ニュース解説〕揺らぐ食品への信頼
トランス脂肪酸、自主表示を=メーカーに通知へ
高齢者が7割、過去最高=点検商法・押し売りの被害
タケノコ産地偽装でまた逮捕=京都市の食品会社社長
リコール中の三洋テレビで重傷事故=持ち手外れ落下、58件

ネット選挙、首相が早期解禁に期待=亀井氏「企業献金禁止は民主だけで」(時事通信)
第39回フジサンケイグループ広告大賞(5)(産経新聞)
未成年の性描写漫画規制、里中さん「文化の衰退」(読売新聞)
人気特急の最終運行、高崎駅も「撮り鉄」対策(読売新聞)
議員の定数や報酬半減 河村市長案に民主猛反発(J-CASTニュース)

進学塾「名進研」社長、3千万円脱税容疑(読売新聞)

 東海地方の大手進学塾「名進研」を運営する「教育企画」(名古屋市西区)の豊川正弘社長(60)が不動産取引で得た所得を申告せず、2005年分までの2年間で、計約1億円の所得を隠し、所得税約3000万円を脱税したとして、名古屋国税局から8日、所得税法違反容疑で岐阜地検へ告発されたことがわかった。

 豊川社長は既に修正申告を済ませており、同地検は在宅起訴する方針だ。

 関係者らによると、豊川社長は名古屋市の中、中村、西区の3か所に所有する不動産の売却や、賃貸によって得た所得を税務署に少なく申告し、所得税を免れていた。

 隠した所得は、豊川社長名義の口座で管理し、教育企画へ貸し付けたり、有価証券の購入費に充てたりしていたという。読売新聞の取材に対し、豊川社長は「国税局と見解の相違はあったが、修正申告に応じた」と話した。

 同国税局は07年6月、強制調査(査察)に着手。豊川社長はこの査察時に提示された「差押顛末(てんまつ)書」2通を破ったとして、岐阜地裁に公用文書毀棄(きき)罪で在宅起訴された。同地裁は同年12月、懲役1年、執行猶予2年(求刑・懲役1年)の有罪判決を言い渡した。

 教育企画のホームページなどによると、同社は愛知、岐阜両県で36の進学塾を展開。私立幼稚園の運営や、私立小学校の設立を目指す「学校法人名進研学園」などで作る名進研グループの中核会社で、1985年に設立された。

 岐阜パルコ(岐阜市)の跡地を購入するなど積極的な土地売買でも注目を集め、09年9月期の売上高は約33億3500万円。豊川社長自身も05年分まで毎年のように高額納税者として公示されていた。

伊勢崎市で民家全焼4人死亡 2人に撃たれた跡(産経新聞)
小型ロボットアーム取り付け=「きぼう」で野口さん(時事通信)
阿久根市議会、課長「市長命令で説明できない」(読売新聞)
「話聞かない」弟と殴るける…夫が死亡(読売新聞)
【二〇三〇年】第5部 日本はありますか(1)進むボーダーレス化(産経新聞)

愛子さま、早くお元気に=鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は5日夜、首相官邸で記者団に対し、皇太子ご夫妻の長女愛子さまが学習院初等科を休まれていることについて「一日も早くご快癒されてお元気になられることを、国民の一人としてお祈りしている」と述べた。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕美しすぎる市議 藤川ゆり
現行案断念「伝えてない」=普天間、鳩山首相が強調
中小企業対策、万全期す=鳩山首相
非核三原則「今後も守る」=首相

広島大、入試「生物」数値にミス=同じ問題、誤表記発覚後も気付かず(時事通信)
安全取り組み国際認証 付属池田小が取得 国内初(産経新聞)
ランの一瞬の美、写真で切り取る 資生堂名誉会長・福原氏写真展(産経新聞)
国後沖銃撃、僚船14隻も船位装置停止認める(読売新聞)
千葉・東金の女児殺害「物証中心の審理を」 障害者団体が申し入れ(産経新聞)

与謝野氏論文で余波=自民(時事通信)

 自民党の与謝野馨元財務相が月刊誌で谷垣禎一総裁ら執行部の刷新を唱えたことの余波が9日も続いた。党の結束を乱したとして与謝野氏への批判が広がる一方、党三役の交代を求める意見も出た。
 谷川秀善参院幹事長は記者会見で「総裁の任期は3年だ。5カ月しかたってないのに何を言うてんだ。反省してもらいたい」と批判した。
 伊吹文明元幹事長も党本部での会合で、昨年7月の東京都議選惨敗後、当時麻生内閣の閣僚だった与謝野氏が石破茂政調会長とともに麻生太郎首相に自発的辞任を直接迫ったことに触れ、「もう彼も2度目だ」と不快感を表明。同席していた与謝野氏に近い園田博之幹事長代理が「単なる内紛ととらえるべきではない」と反発する場面もあった。
 一方で、伊吹氏は「後ろから鉄砲を撃つのはけしからんと言う前に、執行部はなぜ撃たれるのか謙虚に反省すべきだ」と執行部にも苦言を呈した。河野太郎国際局長ら中堅・若手が党本部で開いた会合では、谷垣氏に党三役の交代を求めるべきだとの意見が出た。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

<訃報>近藤鉄雄さん80歳=元労相(毎日新聞)
女性暴行容疑で35歳男逮捕=侵入し「追われている」−警視庁(時事通信)
吉本興業本社に脅迫状=社長、会長を名指し(時事通信)
<裁判員裁判>初の「心神喪失で無罪」主張 東京の放火事件(毎日新聞)
フラット35の金利低下=住宅機構(時事通信)

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカード現金化
即日現金化
借金整理
クレジットカード現金化 比較
現金化
情報商材レビュー
携帯ホームページ
モバイル ホームページ
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM